庭 犬 おしっこ臭

犬の散歩時間と回数について

犬の大きさによって違いはありますが、
小型、超小型犬で1回30分程度が
目安とされています。


回数は30分位行けるのなら1日1回でも。
もっと短時間なら1日に2回行けるといいですね。


もちろん目的は排泄中心ではなく、
精神的なケアと社会性、体に少しの負担をかけて
筋肉を維持するとか、発達させるためです。


中型犬は1回30分以上が理想で
1日2回は行ってあげましょう。


中型犬になると
ねんねと抱っこが大好きな小型犬と違い
狩猟本能が残っているような行動が多いですよね?


そのあたりの欲求を満たしてあげるために
一緒に走ったり、ボールやオモチャを投げる
遊びを取り入れて、


探したり、思い切り走ったりすることで
体と精神の安定ができるのでおすすめです。


大型犬は1時間前後のお散歩を
1日2回ほどしてあげるのが理想ですね。


犬種にもよりますが、
関節に負担がかかりやすいので、
疾走するというより長距離を歩くといいでしょう。


大型犬も小・中型犬と同じ理由もありますが、
齢をとるにつれて足が弱くなるケースが
多いので、


毎日の運動で十分な筋肉を作っておくことは
とても重要なんです。
肥満防止のための運動の習慣もつきますよね。