庭 犬 おしっこ臭

ことわりなしに愛犬に触れ合ってくる人への対処法

犬と散歩や買い物に出ると
すれ違う人に何気なく犬の体を触られたり
いきなり頭を撫でられたりすることってありますよね。


そのときあなたはどうのように
対処していますか?


もちろん人によって違いますが、
勝手に犬に触られることを
不快に思っている人ってけっこう多いんです。


触りにくる人も千差万別で
犬を飼っていなくて無意識に触る人、
自分も飼っていて、親近感があるために
意識的に触ってくる人など。


決まりはないというものの、
勝手に、いきなり自分の犬に触る人に対して
以下のことをマナーとして覚えていただきたいですね。


・触る前に『触ってもいいですか?』と
声をかける


・許可を得たら上からではなく下から
(胸やアゴのあたりから)手をだし、
犬に恐怖感を与えないように触る


この2点は、
自分の子供に私が伝えたことで、


理由は
犬がいきなり上から出てくる手に
驚いてかみつくことがある。


また、もともと噛み癖がある犬に対し
知らずに手を出して、
噛まれてしまうこともあるからです。


後者などは、飼い主としては
絶対に無断で犬をなでてほしくないし、


なでて噛まれたら
飼い主が抗議されるわけだから
たまったものではありませんよね。


一方で、犬を触られることを
そんなに嫌がるなんて神経質すぎる
という意見もあると思います。


ただ、現代社会ではさまざまな
難しい感情の人がいるので、
(犬好き、犬嫌い、犬過保護、放任等々)
どちらも調和していけたらいいですね。


ですから、飼い主の方としてできることは
近寄って来る人がいたら、先手で抱っこする、
噛ぐせがあると伝える、


可能であれば人の集まるところは避ける、
ご近所なら敢えてコミュニケーションをとり、
触られるのが苦手な犬なのだと(嘘でも)
周知させる対策をとりましょう。